バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

土レガリア編成、最後のパーツ

 

土レガリア編成といえば風のレガリア編成と同じく、方陣渾身のパワーで非常に火力が高い編成です。

実際に土レガリア編成を使っていますが本当にマグナか?ってくらい強いです。(流石に完成神石に比べると連撃に難があるけど…)

そして、風レガリアは土に無い強みがあります。

それはグリム琴ティア銃を一緒に組み込むことにより渾身&背水のハイブリッドが実現出来るという点です。

HPが減ると火力が落ちるという渾身の弱点を背水でカバー出来るのはとても強力です。

昔からティア銃は強力な武器でしたが、マグナⅡが実装されても改めてその強さが光りますね。

土には守護付きのユグ剣ともいえるゴブロ刀があるので強いことに変わりはありませんが、ティア銃と同じスキル構成の武器がないのでハイブリッドは出来ません。。。

 

と、思っていたんですが!

 

最近はユグ弓を1本入れてハイブリッドにしてる方がいると小耳に挟みました。

というわけで実際に4凸して入れてみる。

f:id:BaronNote:20180921082310p:image

(うわ~~、エレメントもったいねえ~~~)

 

編成はこちら。

f:id:BaronNote:20180921082459p:image

両面マグナです。

正直ユグ弓の入る枠が無かったので、抜いてもなるべく火力が落ちにくい武器と入れ替えるしかありません。

ただしハイブリッドならHPが減った時に火力が落ちにくくなるので、最大火力は下がるけど平均火力は上がると信じよう……

とりあえず自分は白虎拳とユグ弓を入れ替えました。

 

実際のダメージはサラーサで確認します。

サラーサのグラゼロでHPを減らし、サブのセワスチアンの再生で徐々に回復させていき、火力の推移を見ていきます。

バフなし、デバフ下限です。

 

HP1%

f:id:BaronNote:20180921085508j:image

 

HP25%

f:id:BaronNote:20180921085631j:image

 

HP50%

f:id:BaronNote:20180921085649j:image

 

HP75%

f:id:BaronNote:20180921085708j:image

 

HP100%

f:id:BaronNote:20180921085508j:image

 

 

HP100%とHP1%の火力がほぼ同じですね。

 

では次にユグ弓を白虎拳(邪)に入れ替えて殴ってみます。

(先程と同じくバフなしデバフのみ)

 

HP1%

f:id:BaronNote:20180923161537j:image

 

HP50%

f:id:BaronNote:20180923161539j:image

 

HP100%

f:id:BaronNote:20180923161556j:image

 

 

ユグ弓やるやん!!!!!

 

正直ビックリしました、なかなか悪くないと思います。笑

HP70%を下回ったくらいからユグ弓編成のほうが火力は上で、HP100%の状態でも4万くらいしかダメージに差がありません!
バフが乗ればどのみち上限に引っかかるので、どちらの編成もそこまで変わらないはず…(サブにウリエルがあると変わってくるかも)。

被ダメージがキツくない相手ならユグ弓は要らないと思いますが、個人的には作っておいて損はないかなと思いました。

特にアルバハHLだと被ダメージが大きいので天司武器と入れ替えるのはアリかも!

あとは最終サラーサのグラゼロやアイルの自傷、他心陣などを気兼ねなく使いたい人にはユグ弓は良いかもしれない…

 

ユグ弓なんてもう使わないと思ってたけど、思いがけない発見でした!