バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

モチベ低すぎ丸からグチグチ愚痴太郎になった男

 

ブンブンハロー、グランブルーファンタジー

どーもモチベ低すぎ丸です。

流石にね、最近のグラブルには辟易としてます。

今回は愚痴るだけの記事なので、そういうのが苦手な方はここでブラウザバックお願いします。

かなりキツい言い方もしてますのでご了承ください。

 

 

 

 

 

 

  • 最低最悪のゲームバランス、運営の理解力の低さ

昔からグラブルは1属性1強時代を構築するのが好きですよね。

自分はゲームを作ったことないし、「もっと上手くバランスを取れ」って口では簡単に言えるけど実際めちゃくちゃ難しいし大変なんだろうなと思います。

でも、「改善する気がない」っていうのはちょっと違うんじゃないか?って気がします。

失敗したっていいじゃないか、人間だもの。

失敗自体を責めるつもりは毛頭ないです。

過去に "頑集本申" という事例もありましたが、修正されただけ今よりまだマシだと思ってます。(補填なしだったり、他にも荒れる要素はありましたが)

そもそも壊れ武器や壊れキャラは実装するなってのがもちろん理想ではありますけど、実装しちゃったらしちゃったでしっかり修正・改善して学んでほしい。

実装後に下方しすぎると優良誤認の恐れがありますが、周りを少しずつ上方修正してバランスを整えていくというやり方もあります。

しかしグラブルは修正したとしてもそのベクトルが見当違いだったり、結局何の改善にもなってないことが多すぎる。

例えば、直近の話題で言うと高級鞄HLの耐性追加(50%)。

個人的な意見ですが、このアプデは改善には当たらないものだと思いました。

f:id:BaronNote:20190823074839j:image

ランク200↑アヌビス18連部屋での結果です。

青箱実装されてからなので、ワンパンも居ないでしょう。皆一生懸命殴っていたと思います。

50%っていう数値がどういう意味なのか考えてたんですが、こういうことでした。

運営のクソみたいな忖度。

「耐性上げたから有利属性で殴ってね!」

ではなく、

「文句多いから耐性上げるけど、アグニスマンが稼げる程度に留めておこう」

というのが運営の考えだと自分は受け止めました。

なんなら「イクサバ6本アグニスなら他属性マルチでも暴れられる余地を残しておいたから、皆これからもイクサバ課金してね!」というメッセージも感じられます。

修正でも改善でもなく、こんなのただのおためごかしです。

じゃあなぜこんな杜撰な修正をしたのか?という話になりますが、それはもちろんアラナンの存在でしょう。

非有利でのクリティカル発生、非有利でも入りやすい基礎成功率200%の防デバフ。

せっかく自分たちが考えたコンセプトのキャラが活躍出来なくなるのは悔しい。

アラナンをいち早く加入させた人から文句が出て炎上するだろう。

結局そういう自分たちの都合しか考えてないと思います。

ゲームバランスも、ユーザーの気持ちも二の次です。

真にゲームバランスを優先させるならこんな形の修正はしません。

グラブルが長く続くためには、一過性の遊び方を小出しに提供するよりも、これから先を見据えた環境整備がまず第一なんじゃないでしょうか。

自分も運営を応援したい気持ちはあります。

でも何でもかんでも運営ファーストは応援したくありません。

「HLの耐性を上げてください」という意見に含まれた「有利属性同士で競い合いたい」というユーザーの願いすら汲み取れず、耐性50%という答えで返してきた運営の理解力の低さには本当に呆れました。

 

ちなみにこういう話題が出ると「水ゾの時に比べたらまだマシ」って言う人が少なからず居ますが、自分が言いたいのは、水ゾで学んだのに同じようなこと繰り返さないでくれ……ってことです。

というか、個人的にはアグニスレスラーの方が水ゾより問題だと思いますけどね。

水ゾは金さえかければ同じ土俵に並ぶことが出来たのに対して、アグニスの場合サン・アラナン・シヴァ・エッセルと必要な要素が多すぎます。

しかもサンとアラナンに関しては金をかけても手に入らないし、今すぐ手に入るものでもない。

どうあがいても数か月、下手したら1年以上同じ土俵に立てない人も居るんです。

先読みが出来ないコンテンツで格差を付けるのが好きな人も居るのかもしれませんが、自分はあまり納得は出来ないですね。

 

 

 

 

  • 粗雑な情報の出し方

何日か前のアプデで、敵の演出中にアビをアビレールに乗せられるようになりました。

てっきり演出中も動けるようになったんか!と思ったユーザー達。

ところがどっこい、レールに乗せられるようになっただけで演出中にアビは発動しないし、それどころか演出が終わってもレールに乗せたアビが上手く発動せず、つよバハで麻痺が入らなかったりと大混乱。

予告なしの突然の謎アプデに、結局リロった方が良くない?とユーザーは困惑。

それに対する天才ディレクターFKHR氏の回答がコチラ。

f:id:BaronNote:20190823084042p:image

発言の内容は理解出来ます。

これを読めば「なら仕方ないか、改修頑張って!」となると思います。

でもこれ、FKHR個人のツイッターで説明すること?

予告もなしに突然きたアプデ、ユーザーからしてみたらどういう意図なのか全く分かりません。

受け取る側の人の気持ちを考えたことがないんでしょうか?

全てのユーザーがFKHRのツイッター見てるんですか?

いくら"きくうしさま"は字が読めないとは言ってもね、一応人間ですから。

ちゃんと公式から説明してくれればこんな大騒ぎにはならないでしょ。

100歩譲って、公式からお知らせを出すのが間に合わなくて、とりあえずこの騒ぎを沈静化するために止むを得ず急遽FKHR個人からアプデの意図を説明した、というならまだ分かる。

だけど未だに公式からこの件に関しての謝罪もなければ説明もなし。

マジで人の気持ちが考えられないらしい。

謝罪がないってことは「お前らが演出邪魔だって言うから改修してやってんだよ、騒がずに待っとけや」という上から目線のツイートだったと曲解しても良いんですか?

かつての古戦場で初めてフレ石が20回連続で選べるようになった時、度重なる鯖落ちで大混乱に陥ったこともありました。

鯖落ちの原因はルピだと説明されましたが、その後のこれグラ等でも当然謝罪は無く、それどころかこの件に関しては一切触れませんでした。

 

謝罪が無かったくらいで怒らなくてもいいんじゃない?っていう意見も分かりますよ。

でもそれは受け取る僕ら(ユーザー)が勝手に思うことであって、一般常識として他人に誤解を与えたら謝罪するのが普通だと思うし、頑なに謝罪しない最近のグラブル運営の姿勢は他のゲームの運営陣と比べても違和感があります。

フィンブルの時は謝罪出来たのに、なんで謝罪出来ないんですか?

 

何より一番可哀想だと思うのはグラブルのお問い合わせ担当の方々。

グラブルはお問い合わせからご意見を送ると、担当の方から非常に丁寧な回答が返ってくることで有名です。

ユーザーの気持ちに寄り添った、時にはユーモアのある返答も見られます。

しかし一方では粗雑な情報の出し方をしたにも関わらず謝罪すらしない、その後一切触れもしない。

お問い合わせの丁寧な印象も台無しです。

他の人の努力を蔑ろにするようなことを、どうして平気で出来るんだろうか…

ごめんなさいも言えない大人が「ごめんなさいとありがとう」とかいうイベントをやってたのは高度な自虐ですか?

 

 

 

 

  • FKHRへの不信感

ゲームやらなんやらで何か問題が起きると叩かれるのはプロデューサーであることが多いです。

実際プロデューサーが問題アリな場合もあるでしょう。

グラブルも何か問題が起きたときはKMR、もしくはHRTの名前が出されることが多かったと思います。

正直自分も少し前まではKMRァァァア!!しっかりしろォ!!とか思ってました。

もちろんサイゲ内部の事情なんて自分には分からないんですが、グラブルTVちゃんねるという公式番組でFKHRから「自分が武器のコンセプトとか決めて、あとはバトルプランナーに任せてる」というニュアンスの発言が。

…………マジで???

よく「HRTはバランスブレイカーだった」とか言われてますけど、プロデューサーがKMRの時期だろうがHRTの時期だろうが結局バランス崩壊してるし、むしろFKHRの怠慢によるところが大きいのでは?

と、思わず疑ってしまう。。。

もっとちゃんとプレイしてくれよ。。。

 

そしてKMRがグラブルTVちゃんねるに登場した際には「古戦場は自分が担当してる」という発言が本人からありました。

古戦場は毎回ちゃんと改善されていってる。

上手く改善されてるかどうかは別としても、改善しようというKMRの意欲は感じられる。

さらにはこの間の生放送でヤンバルクイナのスキンが発表されたとき、「このスキンはKMRの意見は無視して通しちゃいました」というニュアンスの発言もありました。

笑って言ってましたけど、冷静に考えて結構ヤバくない?

PR業務の一環であるCDの発売において、プロデューサーが手綱を握れないってどうなの?

ヤンバルクイナもネタとしては面白いのかもしれないけど、自分みたいにディアンサ以外の巫女のスキンが来たら嬉しいな~~~とか思ってた人も居ると思います。

流石にFKHRのおいたが過ぎるでしょ。

古戦場も含め、KMRの方が全然ユーザーのこと考えて仕事してるように思えます。

特に最近はFKHRはVSにお熱だしね。

VSが売れても本家のグラブルがダメダメでどうすんのよ。

VSの方が面白い!とかなったら悲しいよ、俺は。。。。

 

 

 

 

 

6人マルチ減らしすぎ!とか、そもそも今年は高難度マルチもっと増やすんじゃなかったの?とか、今年の水着キャラのチョイス本当にそれで良いの?とか。

正直まだまだ言いたいこと書きたいことは沢山ありますがキリが無いのでこの辺でやめておきます。

流石にちょっと吐き出しとかないとキツかったのでブログに書かせてもらいました。

すみません。

 

改めて言うことでもないのかもしれないけど、俺はグラブルが大好きなんですよ。

だからこそ言いたいし、だからこそ現状を嘆いてる。

今までやったゲームの中で一番長く続けてるし、他のゲームには出来ないことを平然とやってのけるし、そこにシビれる!あこがれるゥ!なんですよ。

でも今のグラブルにはそれは感じません。

ルシファーHとアルバハHLが無かったらログイン勢になってたかも。

今やこの2つしかマトモなゲーム性が感じられない。

でもバトルだけがグラブルの楽しさじゃないんでね。

シナリオイベント読むのは好きだし。

モチベが低下してる今の時期に、無理して連戦部屋に入ることもないのかなって思い始めました。

 

というわけで、気が向いたときにのんびりグラブルをやることにします。

ごめんなさい。

アルバハ配信は楽しいので続けようと思ってますが。

 

 

しばらくはエオルゼアを活動拠点にします…

待っててイシュガルド…