バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

新生エオルゼア、クリアしました

 

こんにちは。

空の世界は悪滅4凸やらコロッサスプレイアブル化で盛り上がってますが、自分はFF14をのんびりやってました。

そして新生エオルゼア(パッチ2.55まで)をやっとクリアしたので、感想を書いていきたいと思います。

いや〜長かったw

 

システム面に関しての感想はなるべくネタバレ控えますが、ストーリーの感想に関してはもちろんネタバレ含みますので、嫌な方はそこでブラウザバックをお願いします。

 

まだまだ初心者ですので、勘違いや間違ってるところもあると思います。

あるいは「もっと先まで進めるとその問題解決されるよ~」みたいな。

まぁでもとりあえず初心者が新生クリアまでやってみた感想!っていうことで書いてますので。

そのへん温かい目で見ていただけると助かります……

もっと進めた後に自分でこの感想を読み直すのもちょっと楽しみなので、書かせてくださいw

それでは以下、感想です。

 

 

 

 

 

  • 戦闘について

FF14の戦闘に関してザックリとした感想から言うと、個人的には好きだけど想像してたものとは全く違いました。

自分がMMOの経験ほぼ無いってのもあるし、最初に選んだジョブが召喚士(巴術士)っていうのもあったとは思うんですが、もっとアクション多めの派手なゲームなのかな~って思ってたんですよね。笑

グラフィックも凄く綺麗だし、キングダムハーツみたいな操作感を勝手にイメージしてたw

特に覚える魔法やスキルが少ない序盤は戦闘が凄く地味だった。

スキル回しがほぼ一択みたいなもんだし、詠唱待ちの時間も多い。

でもレベル38になってルインラを覚えてから少しずつ手元(操作)が忙しくなってきて、スキル回しっていうのもなんとなく意識し始めて、このゲームの戦闘の面白さ、難しさがようやく理解出来るようになってきました。

そこからはめちゃくちゃ楽しいですね。

逆に言えばレベル38までは戦闘の面白さが実感しにくいかも?

レベル38っていうとかなり長い道のりに思えますが、優遇ワールド(取得経験値アップ)で始めたらわりとすぐでしたね。

問題は、無料で遊べる(フリートライアル)のがレベル35までってことなんですよね…

うーん、もどかしい…

戦闘の幅が広がる前にトライアルが終わってしまうのはちょっと勿体ない気もしました。

素人意見ですが、レベル40までフリートライアルにしちゃっていいんじゃない?

色々と事情があるとは思いますが。

 

 

 

  • CF、パーティ募集について

コンテンツファインダー(CF)は最初「なるほど良いシステムだね!」って思ったんですが、いざ募集してみると全然集まらなくてビックリw

募集する時間帯とか、自分がDPSジョブだからとか、色々と原因はあったと思いますが、カストルムで30分以上待ってようやくシャキった(人が集まった)時は「やっとかよ~~~~」ってなったw

でも色々調べてみたら昔は1時間待っても集まらないとかザラにあったみたいですね。

MMO初心者なんで、CFってこれでやり方合ってるのか?とちょっと不安になりました。

今となっては、シャキるまでの時間は別のスマホゲーをやって時間を潰してるんで、あんまり気にならなくなりましたねw

こればっかりは仕方ないのかな〜。

 

あともう一点、パーティ募集について。

カストルムでCF使ったけど集まりがとても悪かったので、その次の究極幻想で初めてパーティ募集をしてみたんですよ。

これは完全に自分の失敗、反省点なんですが、パーティ募集のマナー?とかやり方をネットであんまり調べずに「そういやパーティ募集って機能があったな、そっち使ってみるか~」くらいのノリで募集かけちゃったんですよね。

そしたら募集するジョブとか色々と設定を間違えちゃって、心優しい光の戦士の方々にチャットでご教授いただきました。

この場を借りて改めて謝罪します、申し訳ありませんでした。。。

そして手伝っていただき本当にありがとうございました!

新しい機能を使うときは必ずググってから使う!ということをおかげさまで覚えました。笑

 

………1個だけワガママを言わせていただくと、マルチってこのゲーム進めていくうえで絶対に避けられないので、CFとパーティ募集って特に大事な機能だと思うんですよ。

なのでこの2つに関してはもっと丁寧なチュートリアルが欲しかったな~…って思ったり思わなかったり。

レディチェックとか教えてもらわなかったら存在に気付かなかったと思う。笑

贅沢な要望かもしれないですけど……

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ストーリーについて(以下、ネタバレ多め)

 

 

 

 

 

 

 

まず全体的な感想ですが、""FFっぽさ""が感じられてとても良かったです。

昔のFFと最近のFFって、物凄い雰囲気違うじゃないですか。

別に悪い意味でなく。

もちろんグラフィックの進化が与える印象が大きいとは思いますが、例えばドラクエは昔も今も勇者の冒険譚で、西洋風のお城があって、王様がいて、教会でセーブができて、ラスボスは魔王で……という雰囲気が概ね統一されてますよね。

でもFFはそうじゃない。

初期のFFは騎士物語って感じで、クリスタルがシリーズ共通のテーマでした。

でも途中からクリスタルが登場しなくなって、あの有名なメインテーマも作中で流れなくなったりして、独自の進化を遂げていったと思います。

ところがFF14では、今までのFFシリーズの要素が随所に散りばめられています。

クリスタルが物語の鍵になってるし、ジョブシステムもそうだし、蛮神も昔から馴染みのある召喚獣だし、魔導アーマーが出てきたり、シドが出てきたり、セブンスヘブンが出てきたり、メインテーマが流れたり……

とにかく色んな""FFっぽさ""が感じられる。

美麗なグラフィックの皮を被ったレトロなゲーム、みたいな。

人によってはありふれたシナリオで退屈かもしれませんが、個人的には好印象でした。

 

 

と!

思ったのも究極幻想のクリアまで!

アルテマウェポン倒してから蒼天のイシュガルドに向けてのストーリーは少しずつ毛色が変わってきて、終盤は特にヤバかった!!!

まだ蒼天編に入ったばかりですが、「蒼天からがめちゃくちゃ面白い」という前評判も納得の怒涛の展開。

特にナナモ様……(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

辛すぎるよ……(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

ラウバーンの叫びが悲しすぎた。。。

テレジ・アデレジもそりゃあ斬られるわ。

しかしまさかこんな形でイシュガルドに足を踏み入れることになろうとは…

でもこれは蒼天への導入に過ぎなくて、ここから先も面白いと聞いてるのでマジで楽しみです!!

 

……でも、99%満足してるんですけど、ひとつだけちょっと言いたい。

アルフィノはあれで大丈夫なんか?笑

アイメリクとの話し合いでも「エオルゼアのために」と言いつつイシュガルドの事情をあまり考えてないような発言してたし、グランドカンパニーの会議の場でも感情的になって声を荒げたりするし、エオルゼアの平和を目指してるのは分かるけどちょっと子供っぽい言動が多いかな…

周りが大人だから事なきを得てるけどね。

組織の上に立つタイプではないかな、と思ってしまう。

タタルさんが聖人すぎてどうにか立ち直れたけど、イシュガルドという未知の土地でアルフィノと一緒にやっていくのは正直不安しかねぇぞ…笑

まぁ、そのへんも含めて蒼天編は楽しみですけどね。

アルフィノの成長劇も少しは見られるといいなぁ〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ暗黒騎士あたりにジョブチェンジしたいぞ〜!