バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

色んな風パで遊ぼうの巻

 

今回の記事のコンセプトは、

「色んな風パを組んでみる」

というだけです。

「ふーん。ちょっとは面白そうな編成ね。え?べ、別に真似しようだなんて思ってないんだから!………でも一応参考にさせてもらおうかしら。」

というツンデレ騎空士の方に見ていただければ幸いです。

また、虚空武器やオメガ武器をどれから作ろうか悩んでる方の参考にもなれば恐悦至極。 

 

まず前提として、神石向けの編成とマグナ向けの編成を分けて紹介していくと大変なので、とりあえず武器は全てマグナ編成です。

なので主にキャラ、虚空武器、オメガ武器の組み合わせでそれぞれの編成のポイントをまとめてみました!

 

 

 

 

  • 回転編成

f:id:BaronNote:20190319113923j:image

武器はオメガ杖(短剣でも可)、EX攻刃枠に虚空剣

Rキャラのスピナーダメージディーラーとして運用する編成です。

ジョジョSBRのジャイロが使う黄金回転るろ剣の四乃森蒼紫が使う回天剣舞、ナルトの螺旋丸、他にも沢山ありますがどの作品でも”回転の力”を含む技が強いのはもはや常識。

そしてそれはグラブルでも同じはず。

回転の力を使うスピナーが弱いはずがありません。

実際前回の風古戦場ではスピナーを入れた編成が凄まじい強さを発揮しており、Rキャラとは思えない存在感を見せつけてくれました。

この編成のポイントは、

サポアビにより基礎火力の低いスピナーをバフと追撃でサポートする

虚空剣必須

主にこの2つです。

いくらスピナーがほぼ常時2回行動とはいえ、素の火力が低いままでは他のアタッカーを上回ることは出来ません。

この編成でいうと水着ジャンヌ2アビ、リユニオン奥義バフ、アンチラ3アビが肝です。

これらのバフがかかっている間はスピナーの火力を減衰に近付けることが出来ます。

特に古戦場で団バフがかかっているとスピナーは真価を発揮します。

そしてもう一点、「虚空剣必須」の理由としては、虚空剣の与ダメアップ(最大3万)が手数の多いスピナーと非常に相性が良いからです。

与ダメアップはアンチラ2アビの追撃やチェイサーの追撃にも乗せることが出来るので、

通常攻撃(3万)+追撃(3万)+追撃(3万)

と、1回の通常攻撃で9万ダメージ伸び、スピナーが2回TAを出した場合には9万*6回となり1ターンに54万もダメージが増えることになります。

もちろんチェイサーの追撃とアンチラの追撃を常時乗せられる訳ではないのであくまで理想値ですが、スピナーの手数の多さを活かすなら虚空剣を入れない手はないと思います。

ただし使ってみた感じ、スピナーの火力を引き上げるのにバフをかけまくったり手間がかかるので、団バフのかかる古戦場や防御係数の低い敵向けの編成ですね。

でもほぼ常時2回行動出来るのは見てて楽しいし、他の編成にはない面白さがあります。

オメガの第2スキルは悩むところですが、個人的には通常上限をオススメします 。

 

 

 

  • 剣パっ 剣パっ HAPPY HEART

f:id:BaronNote:20190319113941j:image

HAPPYぱLUCKYを知らない方は是非プリパラを見てください。

武器はオメガ剣、EX攻刃枠は何でも。自分はゼノサジ槍にしてます。

最終十天2人がいると大抵この形に落ち着くんじゃないかな~と思います。

色んな場面で使いやすく、汎用性が高いオーソドックスな編成です。

オメガ剣の第1スキルは主人公とシエテにしか適用されてませんが、ニオのバフがあるのとフィーナちゃんはリミサポアビの自己バフで補うことが出来ます。

剣得意で奥義向けのキャラというとユイシスが居ますが、ディープ持ちかつアビポチ要らずで奥義性能が上がっていくフィーナちゃんの方が流石にイケイケすぎる。

累積デバフと味方全体に追撃を撒ける風ランスロットとは競合しますが、アンプレと風ラン2アビだけでは下限まで落とせないのでやはりフィーナちゃんのほうが使いやすくて好きです。

LBにTAが4枠あるので連撃もそこまで困りません。なんなら確定TAも自前で出来ちゃいます。

おまけに奥義で味方全体にクリバフも付与できるので、風十天2人の間に挟まるキャラとしては随一だと思ってます。

両面マグナだと属性バフが欲しくなるので、その場合はフィーナちゃんを水着ジャンヌに入れ替え、もしくはメイン武器をリユニオンにするといった感じになると思います。

この編成のポイントは、チェインズラしがしやすいということ。

初ターンに他心、シエテ2アビを撃つだけで単奥義(主人公)、単奥義(シエテ)、2人奥義(後ろ2人)が簡単に出来ます。

地味に思えるけど、バフを切らさず上手く回すためにもチェインズラしは大事。

シエテのサポアビと4アビを活かすため、オメガ第2スキルは奥義上限です。 

 

 

 

  • 物理戦士編成

f:id:BaronNote:20190319113955j:image

魔法戦士って名前なのに通常攻撃で殴るのが1番強いってウケますよね。自分は物理戦士って呼んでます。(呼んでない)

オメガは、EX攻刃は虚空斧

運用は至って単純、とにかく素早くターンを回して

ニオ4アビ

+シヴァ

+フレイ

+リーシャ攻撃号令Lv5

+ドラゴンブレイク

を合わせて吹き飛ばすだけ。

この編成は実質古戦場に特化した編成みたいなもので、特に古戦場の95HELL等では凄まじい速度を出せるはずです。

ただし必要なパーツを見て貰えば分かる通り、編成の難易度がかなり高め。

マグナ編成とは言っても4凸グリム琴3つ揃った完成レガリア編成でないと火力も足りないです。

ただし、パーツが足りなくて吹き飛ばしムーブが出来なくても、リーシャをスカーサハに代えることで拳パとして遊ぶことも出来ます。

リーシャの攻撃号令には及びませんが、ニオやアンチラのバリアを使うとスカーサハのサポアビで追撃が発生するのでそれなりに相性は良いです。

 95HELL用であればオメガの第1スキルは闘争よりも強壮のほうが良いと思います。

 第2スキルはもちろん通常上限。

 

 

 

  • 悲しみの虚空杖編成

f:id:BaronNote:20190319114111j:image

これね~~~。。。

載せようか迷ったんですけど、辛い現実を受け入れないと明るい未来はやってこないかなと思ったのであえて載せます。

「辛い現実」が何なのかって話をすると、この編成にはシエテが入らないということ。

上で載せた編成のうち回転編成と物理戦士編成もシエテは入ってませんが、使える場面がある程度限られてたり特定の状況に特化した編成なのでそこはまぁ仕方ないかなと。

ところがこの虚空杖編成は剣パと同じくらい汎用性があり、かつ火力も同等、むしろそれ以上かもしれません。

この編成の利点は、

・豊富なバフで開幕から減衰に届く

・豊富なバフで虚空杖の第2スキルの条件を簡単に満たせる

・短期戦は虚空杖の先制が強く、長期戦はアンチラのバフで上限アップも見込める

・エタラヴを握らなくても連撃が出るのでメイン武器の幅が広い

・複数の追撃に虚空杖の与ダメアップが乗る

・アンチラバフ+アンリエットサポアビ+ニオサポアビでデバフの成功率が高い

と、ザッと挙げるだけでもこんなに強みがあります。

追撃を付与できるという点ではアンリエットよりセレフィラが良いと思いますが、使ってみたらセレフィラとはまた違った良さがありました。

主人公がクリアを積むと他心を積む枠が無くなるんですが、アンリエットの1アビを主人公に使えば他心が無くてもチェインからズラすことが出来ます。

2アビはゲージ上昇量アップで最終ニオのバフを延長しやすくしつつ、味方全体の火力も上げられるので一石二鳥。

一方セレフィラは回復に加えて属性バフもあり、追撃も虚空杖の与ダメアップと相性が良いのでこちらもこちらで魅力的です。

どちらを使うかはお好みで。

この編成を使っていると最終シエテのサポアビ(奥義上限10%アップ)が無いので一見ダメージが下がってるように思えますが、オメガ第2スキルの通常上限アップ+追撃(虚空杖与ダメアップのせ)があるので剣パの火力を上回っています。

もちろん通常攻撃で減衰に届く火力があれば、ですが。

シエテ4アビによる瞬間火力は凄まじいのでトリガーを飛ばしたりする際には便利ですが、逆に言えば現状それしかシエテのメリットがないかなと。

剣パも弱いわけではないんですが、シエテを外した方がダメージを出せてしまうのは複雑な気持ち。。。

シエテは凄く好きな十天衆なんで、早くバランス調整で上方修正をお願いしたいですね。

カツオ剣豪の置物になってる場合じゃないぞ、頭目…!

 

 

 

  • JK編成

f:id:BaronNote:20190319114353j:image

十天おりゃん!リミリーシャおりゃん!アンチラおりゃん!

でもリミロゼは居る!!!!

って人向けの編成です。

前回の古戦場でも使ったしすでにリミロゼの強さは周知の事実な気がしますが、未だにリミロゼが刺さる敵も居るし、風パの編成のひとつとして重要かなと思ったので紹介します。

リミロゼ以外のキャラはデバフさえ足りてれば誰でも大丈夫ですが、コルワだけは敵対心をリミロゼが吸ってしまうので相性が悪いです。

オメガも虚空武器もキャラに合わせて好きなものを使ってください。

この編成のポイントは、

・攻撃回数の多い敵(ユグマグ等)、もしくは全体攻撃の敵向け

・睡眠、昏睡、麻痺、暗闇といった敵の攻撃を阻害する手段は使わない

・リミロゼは必ず2番目(主人公の次)に配置

そもそもリミロゼがどんなキャラなのか簡単に説明すると、「被弾し続ければ強力なバフを展開できる」キャラです。

上で挙げたポイントのうち上2つの理由にも繋がりますが、被弾するチャンスが少ない状況ではリミロゼはほぼ無力に等しいです。

その代わり相性の良い敵には滅法強い。

風古戦場の度に「リミロゼのおかげで初めてHELLソロできた!」という声も良く耳にします。

「リミロゼを必ず2番目に配置する」理由ですが、リミロゼは強力なバフを発動するために結界Lvというのを維持しなければなりません。

そして結界Lvの維持には毎ターン奥義ゲージを消費します。

なのでチェインバーストに参加してしまうと奥義ゲージが空になり、結界Lvが維持できず、バフも発動できなくなります。

そこで2番目に配置してあげることにより、リミロゼが奥義を撃つのを防ぐことが出来る、というわけです。

リミロゼの運用には慣れが必要ですが、使いこなせれば非常に強力。

高難度や古戦場のHELLで苦戦している方は是非使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • 剣&刀得意編成

f:id:BaronNote:20190319114428j:image

その名の通り、剣と刀の両方が得意武器のキャラを集めた編成です。

この編成のポイントは、

・オメガ剣とオメガ刀2本挿し

これに尽きます。

むしろこれがやりたかっただけ。笑

第1スキルは片方を闘争、もう片方を強壮

第2スキルは片方を奥義上限、もう片方をアビ上限

といった感じで、特に2つの上限アップを採用できるのがこの編成の強み。

剣&刀得意キャラがこんなに豊富な属性は風だけなので、他の属性には味わえない遊び方が出来ます。

ジョブも今はグローリーしかありませんが、今後実装予定のクリュサオル(グラディエーター)も剣&刀得意らしいので将来性はあります。

浴衣ジークは属性防御ダウンが便利ですが、先日実装された水着ユエルの武器が剣神解放で属性防御ダウンを入れられるようなので、水着ユエル持ってる方はそちらでもOK。

剣&刀得意は他にもユイシス、リヴァイ、ミカサが居ます。

要はデバフが足りていればどんな組み合わせでも大丈夫かと。

お好きなキャラを使ってください。

シエテだけ刀得意付いてませんが剣光が貯まれば勝手に減衰届くのと、オメガに奥義上限アップを採用するなら奥義上限叩くために必須なので基本外れません。

EX攻刃枠に虚空剣を入れることでデバフの安定感も増して、ソロでも充分実用的な編成になるはずです。

この編成の欠点ですが、そもそも今の風の編成にオメガ2本も挿す余裕があるのか?ってことが挙げられます。

わりと根本的な問題とは思いますが、ここは気にしたら負け!

マグナ武器の枠を減らしてでもオメガ2本挿しの楽しさを優先しましょうw

とはいえ終末の神器(ルシファーHL武器)もこれから来るので、もっと枠は厳しくなりそうだけど。。。

他の編成に比べるとバフが少ないので火力もまぁまぁ、今のところ趣味編成の域を越えられない感じはありますが、個人的にはかなり楽しいので気に入ってる編成です。

 

 

 

  • おまけ(立ち犬)

f:id:BaronNote:20190319114444j:image

4凸ジャッジメントあり。

フレ石は4凸マグナ、片面鰹です。

非ATで1ポチ1召喚。めちゃくちゃ短く出来て嬉しい。笑

メイン武器は薄緑ですが、奥義倍率が高い4凸の武器なら何でも大丈夫だと思います。

あとどうでもいいけどオメガの激情を初めて付けたw

それにしてもやっぱりティア銃は強いね~

実はこの武器こそグラブルにおける最大の調整ミスなのでは。。。

4凸カツオ、水ゾ、シエテを持ってる人は是非背水キメて立ち犬を沈めましょう。

グリム琴3つ完成してればメカニックでも良さそうだけど。

 

 

 

 

 

編成の紹介は以上です。

実用的なものからそうでないものまで、色々と紹介してみました。

火力と速度を求めるのもひとつの正解ではありますが、自分の好きなキャラを活かせる編成を考えるのもグラブルの遊び方だと思います。

普段使ったことないキャラを使うと色んなことに気付いたりもするので、勉強になりますね。

自分だけの編成で、自分だけのグランブルーファンタジーを遊びつくせ!!!