バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

カッツェリーラ使用感

 

だいぶ遅くなりましたが、初めての十賢者を加入しました!

f:id:BaronNote:20190707174712j:image

数日前まで「風アストラあと40個くらいか~~~遠いな~~~~~」

って思ってたんですけど、30枚貯まってたアーカルムパスポート全部消費したら加入まで行けました。ウケる。

 

「え、エスタリオラにするんじゃなかったの??」

って思われた皆さん、誠に申し訳ありません。

ちょっと前まではエスタリオラにする気満々だったんですけど、テンペランスとジャッジメント両方の5凸を終えた時からスゲーーーー悩み始めちゃって。

初めて作ったアーカルム石がジャッジメントだったっていう思い入れもあるし、ポイントベラトール回ってたのでカッツェの次にハーゼ加入もしやすいし、カッツェの逆位置が強いことにも気付いてしまったし…

って感じでアンリミテッド・悩み・ワークスを乗り越え、僅差でカッツェリーラを選ぶことにしました。

もちろんエスタリオラも加入させるつもりですが、同一属性2人連続加入は厳しいので、カッツェ→ハーゼ→エスタリオラの順で行こうと思います。

ごめんよエスタリオラ…

 

 

 

何はともあれ無事加入できたということで、使用感を書いていきます!

f:id:BaronNote:20190707174730j:image

LB

f:id:BaronNote:20190707174734j:image

性能を細かく評価していく前に、どんなキャラなのかっていう簡単な説明をしておきます。

・フロントで起用する場合、高難度やソロなどの長期戦向け

・サブ(逆位置)で起用する場合、火力の補助

この2つの役割を基準に評価しているので、いわゆるMVPレースや汎用編成で使えるかどうかという強さは別の話になってくると思います。

その辺を踏まえて読んでいただけると幸いです。

そんじゃレッツゴー!

 

 

  • 奥義

f:id:BaronNote:20190707174808j:image

この奥義効果を見るだけで防御寄りのキャラだってことが分かると思います。

効果時間は4T、軽減率は20%。優秀ですね。

ルシHやアルバハHLといった高難度で心強いです。

まぁどちらもカッツェ無しでクリア出来ますけどね。

特にルシHでは種族被りも起きにくいハーヴィンということで、フロントとサブのどちらでも起用価値が高いです。

今後もし全属性カット無効の敵が増えてきたら変転(属性変換)はさらに評価が高まるはずです。

 

 

  • 1アビ

f:id:BaronNote:20190707174826j:image

味方全体防御アップ100%(消去不可)、銃ゾーイの3アビと同じです。

常時ダメージが半減し、奥義効果と合わせるとすさまじい硬さを発揮します。

連撃バフの効果量は分かりませんが、SAもそこそこ出ます。

でも風は他にも連撃バフ出来るキャラが沢山いるので、あんまり問題じゃないかな~~と思います。

やっぱり本質は防御バフのほうですね。

ただしデメリットとして、毎ターン自分以外の味方の奥義ゲージ30%消費が付いてます。

ところがこのデメリット、なかなか面白い仕組みになってます。

これをもっと厳密に表記すると、毎ターン終了時、自分以外の味方の奥義ゲージを最大で30%消費(30%消費されなくてもバフは解除されない)、といった感じです。

要は、1度発動したら「もう一回1アビを押す」以外の方法では絶対に解除されません。

ちなみに高揚が発動している場合は、高揚→奥義ゲージ消費の順で処理されます。

 

 

 

  • 2アビ

f:id:BaronNote:20190707174949j:image

奥義ゲージ30%アップは1アビ発動中でも少し奥義が打ちやすくなるよ~って程度です。

あとは非ATでもフルチェインしたい時に便利ですが、今は黄龍クリュサオルがあるのでそんなに貴重でもない。

むしろ奥義性能アップの方に注目したいですね。

効果量は奥義ダメ20%アップ、奥義上限15%アップとちょっち控えめに見えますが、バハ召喚効果と共存出来るのがオシャレポイント。

もちろんシエテ4アビとも共存します。

今のところルシHの1000万試練が安定するかな~~~くらいしか使い道が思いつきませんけど、今後もし風が必殺を貰ったりしたら評価が上がりそうです。

まぁ地味っちゃ地味ですが、アルタイル3アビの上位互換って考えるとなかなか悪くないアビだと思います。

 

 

  • 3アビ

f:id:BaronNote:20190707175012j:image

センチュリオンと合わせて破局抜けたり、パラロス受けたり、色々出来ます。

一番イカしてるなと思ったのは、スパルタの主人公に付与するとサポアビの「かばう発動時50%カット」が発動するという点です。

しかも全体かばうなので、どんな攻撃でもファランクスと合わせて100カット可能です。(全属性カット貫通さえ無ければ)

ただし風キャラ限定なので、水ゾに付与して落とす、みたいなムーブは出来ません。

 

 

  • サポアビ

f:id:BaronNote:20190707175034j:image

消費したゲージ量*10回復します。

例えば1アビ発動中のターン終了時にゲージ30%消費すると30%*10300回復します。

他にもユリウスが研究の成果を見せるたびに100ずつ回復していくのが見ててオモロい。

まぁあんまり派手なサポアビではないですけど長期戦だとジワジワとありがたみを感じるサポアビですね。

 

 

  • サポアビ(逆位置)

f:id:BaronNote:20190707175047j:image

これね。

この逆位置こそカッツェの真骨頂だと思うね。

セワスチアンみたいな再生の方はさておき、弱体時の攻撃アップが別枠乗算30%となかなかヤバい。

つまりアンチラの1アビに別枠乗算30%(2T)のバフが追加されるようなもんです。

あとはエリュシオンのコール・オブ・アビスのゲージ上昇量ダウンにも反応します。

しかし悲しい哉、エリュを使うなら同じ楽器得意なのでフロントでカッツェを起用したくなるというジレンマも。

バイヴカハのブーアの防御ダウンに反応するかどうかは持ってないので未検証です。(多分反応すると思うけど)

瞬間火力を要求される場面や渾身編成において、アンチラの1アビを押すだけで全回復しつつカッツェの逆位置で火力を高められるのは非常に強いと思います。

今後新しいジョブとかキャラが出た際に、デメリット付きのアビリティがあると面白いことになりそうですね。

 

 

  • サポアビ(正位置)

f:id:BaronNote:20190707175119j:image

永続高揚10%、回復性能20%アップ。

高揚は1アビのデメリットを少し軽減してくれます。

もし奥義パをやるなら、1アビは使わずに永続高揚と2アビでガンガン奥義を回していくのが良さそう。

 

 

 

 

 

 

 

細かい性能の評価は以上です。

 

どうしても防御面に目移りしてしまいますが、逆位置の別枠乗算バフしかり、意外な使い道を秘めたキャラだな~と思いました。

特に今後もし風が奥義軸に向けた強化を貰えると、もっと評価あがるんじゃないかな。

 

 

というわけで、カッツェ加入記念にアルバハHLソロしてきました!

 

 

色々と書きたいことはたくさんあるんですが、ちょっと長くなってしまったのでアルバハソロでの編成、詳しい立ち回り等については次回書きたいと思います〜