バロンノート

Twitter(@8kisoBaron) 主にグラブル。

フロント5人で戦いてぇ

 

令和という新時代に相応しい闇の編成を考えています。

しかし一向に決まりません。

古戦場は刻々と近づいてきています。

タスケテ!

 

具体的に何を悩んでいるのかと言うと、キャラ編成です。

「これはもうフロント5人で戦うしかないんじゃないか?」

この結論以外考えられないところまで来てしまいました。

朝起きてグラブルを起動しては「フロント5人で戦えるアプデ来てる!?」と確認し、現実に打ちひしがれる毎日を過ごしています。

毎朝そんなんですから、ここ最近はずっと気分がブルーです。グランブルー。

 

というわけで今日は、そんな悩みの種ともいえるスタメン候補のキャラたちを紹介します…

 

 

 

f:id:BaronNote:20191021171155j:image

数多く存在するクラリスの中でも「キング・オブ・クラリス」と名高いクラリス

三万匹のサティポロジアビートルの腸から編んだマフラーを首に巻き、戦闘時にはこのマフラーに波紋を流しこんで戦うのはあまりにも有名。

しかしバレクラの一番恐ろしいところは、「フェイトエピソードを読んだ者が皆クラリスの彼氏面をしてしまう」という点にある。

つまり、スタメンから外すという選択肢が消えてしまうのだ。

もはやドラゴンボールを集めて神龍にお願いでもしなければスタメンから外せないだろう。

いや、神龍の力を持ってしてもスタメンから外せないかもしれない。

 

 

  • ヴァンピィ

f:id:BaronNote:20191021171251j:image

皆大好きヴァンピィちゃん。もちろん筆者も大好きだ。

何故ならグラブルのヴァンピィちゃんは可愛いだけでなく、思い出がたくさん詰まったキャラだから。

皆さん、目を閉じてください。

そしてグラブルを始めたばかりの頃を思い出してください。

…シュヴァマグ、強いよね。

序盤、中盤、終盤、隙が無いよね。

でもオイラ、確定流し出来たよ。

ヴァンピィちゃんが居てくれたからね!!!!!

シュヴァマグに苦戦していた頃、ヴァンピィちゃんに助けられた人は多いのでは?

筆者が苦しいとき、辛いとき、いつも側にいて助けてくれたのはヴァンピィちゃんだった。

ここだけの話、吸血鬼に憧れたキッカケでもある。(// ▽ //)カァ~

それまでの吸血鬼といえばWRYYYYY!って叫ぶイメージしか無かったから。

だからヴァンピィちゃんはズッ友。

ズッ友をフロントから外せるかい!

 

 

  • コルル

f:id:BaronNote:20191021171353j:image

色黒のコッコロちゃん……と思いきやその正体はまるで違った。

闇パという名のゴッサムシティに現れた、混沌の使者。

渾身の強さを信じる騎空士たちを、背水の道へと突き落とすジョーカーである。

「やっぱり闇は背水だよなぁ!」という原初の気持ちを思い出させてくれた。

まぁとにかく強い。とんでもなくつええ。

でもそれだけじゃない、フェイトエピソードも魅力がある。

こういうガッツのあるキャラ、筆者は大好きでごんす!

特にちぇすと発動時の「ちぇ~すとぉ~!」が好きすぎる。

渾身にとってはジョーカーかもしれんけど、背水編成にとっては希望そのものみたいなキャラなんだ…

ってことでフロントから外したくねえよぉ~~~~~~といった感じ。

古戦場頑張るためのモチベはコルルに支えられている!

 

 

  • シス

f:id:BaronNote:20191021171653j:image

初めて加入した十天衆なんよ…

久遠も入れたんよ…

でもそれを抜きにしても外せないんだよな~。

だってコンジャク+デス召喚でゾーイを落として後ろから出すキャラといったら、シス以外に考えられんでしょ!!!!

バランス調整も期待してるからね!

3アビがサポアビになって、代わりに3アビが邪王炎殺黒龍になるって信じてるから!

火力が不足気味のハイランダー編成でもシスは減衰叩いてくれるから大好き。

もはやどんな編成にも入ってくるっしょ。

流石十天衆と言わざるを得ないっしょ。

神狼っしょ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぁ……決まんねぇよ……

古戦場まで無限に悩んでおきま~す(^_^)v